ホームエレベーターを視野にいれてから、家の使い方も自由に決めれました。

1階はガレージのみです。土地が28坪しかないので3階建てにしました。

2階は個々の部屋にして3階をリビングにしました。

光、風、眺め、この条件がもっともそろう場所が3階だそうで、家族で長くいることの多いリビングこそ3階を選びました。

 

4階では前々からやってみたかった屋上ガーデニングに挑戦しました。

土を運ぶのもエレベーターがあるからできるんです。

自分の力で土や肥料を運ぶんだったら、やりませんでした(笑)

子供や嫁様とも暖かくなったら屋上でBBQでもやりたいねと話しています。

 

サンビーグルのエレベーターなしだったら、出来なかった事ばかりですね。

エレベーターの為に使うスペースが小さいから家がちいさくても場所をとらない!だから家が広々使えます。

屋上も使えるようにしたので、土地が増えたみたいですね。

暖かくて日当たりもいい2階をリビングにリフォームして本当に良かった。

1階だと足が冷えるから、長時間いることを考えるとすごくいいですね。

2階にお米とかの重たい物を持ってあがるのにエレベーターがあると楽で、買い物も息子を抱っこしていても何も苦じゃないです。

お腹に赤ちゃんがいて階段が心配なときも階段を使わなくていいので、助かりました。

 

今は3階を父と母が使っていて、1階は私達家族の寝室です。2世帯住宅だとお年寄りは1階に住居スペースを持ってくる事が多いですよね。年配者は家族の中で一番家にいる時間が長いのに、一番寒くて日当たりの悪い1階で過ごしてもらっているのはちょっとかわいそうでした。

 

私達は外出が多いので1階の方が都合がいいというか、お互いに気を使う必要もないので、少し帰る時間が遅くても、父母を起こさないですみます。

②3階にあるリビング

①2階にある明るいキッチン

 

ホームエレベーターのある暮らし 

屋上でのガーデニングを楽しむ

© 2023 by Lawyer & Lawyer.(著作権表示の例)Wix.comで作成したホームページです。

ソーシャルメディア:

  • w-facebook
  • Twitter Clean